週刊情報通信インデックスno.189 99/01/23
 
 1 不正アクセス対策で“新法”制定へ、郵政省と警察庁が合意、パブリック
  コメントの募集結果もまとまる 【1/11 Internet Watch】

 ・http/www.mpt.go.jp/pressrelease/japanese/new/990107j601.html
 
2 TTNetとアステル東京、合併で合意比率実質10対1で14日調印へ
   【1/11 Internet Watch】

 ・合併比率は実質的にTTNet10対アステル東京1とすることで大詰めの調整に
  入った。両社は14日に合併契約書へ調印する予定で、それぞれの臨時株主
  総会を29日に開いて承認を得る。

 3 PHS会社3グループとNTT、PHSの電子メールなどの機能を統一へ
  【1/12 Internetwatch】

 4 日本テレビ、ホームページ上でニュース番組を動画で配信
   【1/12 Internet Watch】

 ・http://www.ntv.co.jp/
 ・東京放送(TBS)も、1月20日からホームページ上でニュースを配信するが、
  日本テレビが24時間体制でニュース速報も提供する「ニュースサイト」と
  しての位置付けであるのに対して、NTVは、ホームページ内のサービスの1
  つと言った位置付けで、ニュース速報などの提供はしない。

 5 フジテレビ、電子透かしシステムをデータ放送に採用、著作権保護の一環
   【1/13 日刊工】

 6 郵政省のハイブリッドメール、2月にモニター実験参加者を募集開始
   【1/13 Internet Watch】

 ・http://www.unisys.co.jp/event/hybridmail/index.html
 

 7 Cisco、GI、AT&Tが手を組んで大規模なIPネットワークを構築
  【1/11 Internet Watch】
 
 ・http://www.cisco.com/warp/public/146/january99/8.html

 8 米マイクロソフト、Windows2000の推奨システム発表 【1/13 JamJam】

 ・ウインドウズ2000プロフェッショナル日本語版を快適に動作させるのに必
  要となる推奨システムは、メモリ64MB、CPUクロック300MHz(ノートは
  233MHz)以上のマシンである。
 ・これはウィンドウズ2000を動作させる最小必要システムではない。
 ・ウインドウズ2000プロフェッショナル日本語版は今年3月までにβ版を
  公開し、年内に製品を発売する計画。

 9 米ヤフー、98年12月期の売上高が前年比3倍増
  【1/13 JamJam、Internetwatch】

 ・http://www.yahoo.com/docs/pr/release259.html
 ・売上高は前年の7045万ドルから約3倍の2億327万ドルに増加。純損益は、
  42万5000ドルの損失だったのに対して4993万3000ドルの利益となった。
 ・収入は基本的にバナー広告収入だが、全世界でのヤフーのサービスでのア
  クセス数は、98年9月に1日当たり平均1億4400万件だったのに対し、3カ月
  後の98年12月には1日当たり平均1億6700万件と順調に伸びている。

10 ワシントンとウィスコンシン州、2000年問題で軍隊配置へ
   【1/14 Multi-Media High-Tech Business News】

 ・1999年の大みそかと2000年の1月1日に軍隊を配置する。配置さ
  れる軍隊は、交通整理や緊急医療救助、法律執行の援助などを行う。
 
 
 
 
 

 

 ホームページへ