週刊情報通信インデックスno.175 98/10/10
 

 1 JSASRACなど著作権3団体、権利侵害に対する警告ホームページを
   立ち上げへ 【9/28 日経ニューメディア】

  ・ディジタル音声ファイルフォーマット「MP3」を使い、CD等の音楽情
    報をホームページ上で無断で公開するという著作権侵害が多発している。

 2 J−COM系列のケーブルテレビ局でインターネットサービスジュピター
   テレコムとKDD、新会社設立で普及に拍車
   【9/28 Internet Watch、日経ニューメディア】

http://www.jcom.co.jp/

 3 NTT、次世代インターネット構築、国際実験参加、最上位メンバーで
  【9/28 日経】

 4 企業向けデータ通信、ソニー・トヨタが参入、インターネットイニシアテ
  ィブと新会社、NTT料金の3分の1以下 【9/30 日経】

 5 NTTドコモ、米VBと組む、携帯電話で位置情報確認、GPS活用、来
  春には商用化
   【9/30 日経、NIKKEI ELECTRONICS WIRE SERVICE、Internet Watch】

 http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/98/whatnew55.html
 ・ドコモに技術供与するのはGPS技術の開発会社、スナップトラック社。
 ・本技術は、衛星からのGPS用信号携帯電話を通じてネットワーク内の位
  置測定システムに送り集中処理するのが特徴。
  ・測定誤差は数m〜40m程度。
 

 6 ローソン、生損保商品販売 小売業で初、来年にも 東京海上などと組む
   【10/1 日経】

 7 セコム、米大手PSIに、東京インターネット売却、ネット接続から撤退
  【10/2 日経】

 ・セコムはプロバイダー事業から撤退する代わりに、暗号・認証などのネッ
  トワークセキュリティー事業などの国際展開に注力する。

 8 ソフトバンク、大沢証券を買収、オンライン金融展開の突破口に、体制整
  備へノウハウ獲得 【10/3 日経】
 

 9 米シグマワン社,CDMA電話用位置検出システムを発表
   【9/28 NIKKEI ELECTRONICS WIRE SERVICE、日経Biztech】

  ・複数の基地局から届く電波の位相差を利用するAOA(Angle of Arrival)
    方式と,時間差を利用するTDOA(Time Difference of Arrival)方式を
    組み合わせ、実現している。
 

10 インテルとネットスケープ、レッドハットに出資、高性能OS、マイクロ   ソフトと競合 【10/1 日経】
 
 

 

 ホームページへ