週刊情報通信インデックスno.153 98/04/25
 
1インターネット検索・情報提供、米ライコス、日本進出、電子商取引で仲
介料 【4/14日経】
2郵政省の総合経済対策候補を決定、学校、病院に光ファイバー網
【4/14 JamJam】
 http://www.mpt.go.jp/

3教職員対象にパソコン指導、マイクロソフトとパソナ共同、大量導入案に
らむ 【4/16日経】
 マイクロソフトが教職員用テキストを作成し、パソナが学校向けに指導員を派遣する。
文部省が全国の公立小中高等学校を対象に調査したところ、コンピューターを使って指導
できると回答した教員は19.7%にとどまった。

4受信者側に一切お金がかからないポケベル、郵政が認可
【4/16毎日新聞ニュース速報】

5 NEC、システムの総合安全対策サービス提供開始 【4/17 JamJam】
 例えば、専門のスタッフが依頼されたシステムへの疑似アタックし、その結果に基づいて、
セキュリティーシステム構築や運用代行を行うというもので、富士通が3月からサービスを
開始しているものと同様なサービス。


6米フラッシュポイント、デジカメ専用OSを開発 【4/14 JamJam】
 http://www.flashpnt.com/
 新OSは、デジカメに搭載し、パソコンを用いずに写真の加工・編集などを可能にするもの。

7ウインドウズ98は予定通り6/25発売、日本語版はその30日後
【4/15 JamJam】
 http://www.microsoft.com/corpinfo/press/1998/Apr98/98launpr.htm

8米国、超高速な次世代インターネット計画を発表 【4/16 JamJam】
 http://www.pub.whitehouse.gov/uri-res/I2R?urn:pdi://oma.eop.gov.us
/1998/4/14/18.text.1
 計画は現在よりも100から1000倍早い「インターネット2」を構築するというもの。
これにより「ブリタニカ百科事典」30巻の情報をわずか1秒間で転送できるットワークを構築する。

9インターネット急成長、今年末には利用者1億人を突破、通信量100日ごと
に倍増、情報技術の発展が経済成長の駆動力に 【4/17電波新聞】
テレビが5000万人に普及するのに13年かかったが、インターネットは4年で達成した。

10米オンラインサービス最大手・AOL、会員1200万人に、52%が女性
【4/17 JamJam、4/18電波新聞】
 http://www-db.aol.com/corp/news/press/view?release34&
 料金定額制を導入してから15カ月で500万人増加した。ピーク時には67万5千人が
同時接続している。
 
 

ホームページへ