週刊情報通信インデックスno.139 98/01/17

 
 1 NTT青木副社長年頭挨拶、「2005年までに10Mbps月額1万円を実現する」
  【1/6 JamJam】

 2 NTTや内外通信関連20社、次世代PHS技術3月にも実験開始、携帯
  TV電話も可能に【1/7 日経】

 ・新技術は「マルチメディア移動アクセス(MMAC)と呼ばれ、2002
  年以降の実用化に向け郵政省の研究会が96年に基本概念を策定した。最
  大の特徴は、伝送能力を現行の32キロビットから25メガから30メガ
  ビットへ飛躍的に高めることである。

 3 TTNet、市内通話3分9円スタート、NTT独占に風穴
  【1/7 JamJam、1/8 日経】

 4 郵政省が新基準、通信・放送・電力の家庭内配線を一本化【1/11 日経】

 5 DDIポケット小山社長年頭挨拶、「今年はPメールを一層普及させる」
  【1/8 JamJam】

 6 宇宙開発事業団、静止衛星を使い新たな携帯電話システム開発へ
  【1/10 電波新聞】

 ・使う衛星は2002年打ち上げ予定の技術試験衛星ETS8で、電波の出
    力は日本の既存の通信衛星の約4倍。直径約17メートルのアンテナは、
    地上の携帯電話からの微弱な電波もとらえることができるもの。

 7 米ネットスケープ純損失を計上 【1/6 時事通信ニュース速報、JamJam】

 ・1997.10−12月期決算で8500万ドルの純損失を計上すると発
  表した。ライバルのマイクロソフトとの競争激化や、経済が混迷するアジ
  ア地域での販売不振などで売り上げが伸び悩んだのに加え、買収とコスト
  削減に関する経費を計上した。

 8 米マイクロソフト、無料メールのホットメール社を買収
  【1/6 InternetWatch】

 9 ソニー、CATV機器メーカーの米ネクストレベルに240億円出資
  【1/6 日経、1/7 日刊工】

 ・CATVがマルチメディア社会の中核を担っていく可能性も高いと考え、
  将来の本格参入も視野に入れて出資を決めたもの。

10 SAP、97年度は驚異的な伸び 【1/9 JamJam】

 ・同社のR/3システムの好調を反映して収益50%増、売上60%増とい
  う数字を上げている。



ホームページへ