週間情報通信ニュースインデックスno.657   2008/05/31

1.池袋西武・東武、副都心線開通を記念した共同キャンペーン(5.29  nikkeibp)
西武百貨店と東武百貨店の池袋本店は、6月14日に予定されている東京地下鉄副都心線の開通を記念して、両店共同のキャンペーン「LOVE IKEBUKURO」を6月14─15日にかけて実施する。集客増を目指し、池袋地区の二大百貨店が手を組む。

具体的には、池袋駅地下コンコース内の入店客数が最も多い入口前2カ所に、両店の案内係が常駐する「西武・東武 池袋総合ご案内所」を設置する。開設時間は10:00から18:00で、両店の店内マップやお中元ギフトカタログのほか、豊島区の観光マップなどを用意す る。

2.キットカット、受験キャンペーン成功の原点は「ホスピタリティ・マーケティン グ」(5.30 nikkeibp)
世界ナンバーワン・チョコレートブランドの「キットカット」は、約20年前のネスレによる買収を経て、日本でも数年前にナンバーワンの地位を獲得した。イ ンターネットやモバイルを含めたクロスメディア展開による「キットカット=きっと勝つ」受験キャンペーンなどが、そのけん引役となった。キットカットのブ ランディング戦略について、ネスレコンフェクショナリー代表取締役社長の高岡浩三氏に聞いた。

高岡氏は、6月17日に開催するネットマーケティング関連の大規模イベント「NETMarketing Forum Spring 2008」の基調講演となる「クロスメディアによるブランド経験価値の創造―キットカット受験キャンペーンの軌跡」に登壇する。

ブランドを作るといったときに、そのブランド(商品)の消費というところから、そのブランドを「体験する」というところに持っていかないと、本当の ブランドはなかなか作れない。ブランド価値を作っていくために、体験してもらうということは、いったいどういうことか。そこにあったのが、一方通行のコ ミュニケーションではなくて、ホスピタリティ。要するに「おもてなし」ということをやらないといけない。

 例えば、ホテルでお金を払ってチェックアウトしているときに、宿泊客はあまり「ありがとう」とは言わないですが、旅館では、ありがとうと言って帰 ります。この差は何かというと、やはりホスピタリティ。それで、受験で泊まったホテルのチェックアウトのときに、キットカットを渡してもらっていて、その ホテルマンから「今日、がんばってくださいね」と言われたらどうでしょう。たぶん受験の当日にキットカットを手渡されて励ましてもらったということは、何 十年たっても忘れない、一生覚えているでしょう。そういうマーケティングをしなればならないということです。

3.アウトサイダーの発想は企業力や国力になる(5.30 nikkeibp)
 たくさんの国家プロジェクトがある中で飛行機開発競争に勝利したライト兄弟は、その世界ではアウトサイダーだった。ホンダ創業者の本田宗一郎さんも創業 時は自動車業界のアウトサイダーだった。

 世の中でイノベーションを生み出した人にはアウトサイダーだった方が多い。優秀な経営者にもそのような事例が多いようだ。ずっと本流の真ん中にい て、素晴らしい成果を上げた人は少ないのではないだろうか。

 研究開発の世界でも、学会の本流の人がイノベーションを生み出したり、歴史的な発見や発明を成し遂げた例は少ないように思う。偉大な成果のほとんどはア ウトサイダーが生み出してきたものだと言ってもいいくらいだろう。

 科学や技術の世界だけではない。経営学者のピーター・ドラッカーさんは、自分自身がずっとアウトサイダーだったと言っている。大学教授でありなが らコンサルタントとして実社会から離れないようにしようとしていたのは、もう1つの大切な側面だ。

 前FRB議長のアラン・グリーンスパンさんについても同じことが言える。マクロ経済学と分析力をリテラシーとすることが多いエコノミストの中で、 それぞれの産業の製造などの詳細な現場を理解しようとしたアウトサイダーのエコノミストだったのだ。

 明治維新で活躍した人々も、ほとんどはアウトサイダーだ。

4.MSNで雑誌のバックナンバーの無料閲覧開始(5.29 nikkeibp)
マイクロソフトは 2008年5月29日、マガジンハウスの雑誌を閲覧できる「MSN マガジンサーチ」を開始した。

MSN マガジンサーチで現在提供しているのは、マガジンハウスの健康雑誌「Tarzan」と女性向け情報誌「Hanako」のバックナンバー。現時点では 2007年10月以降に発売されたバックナンバーを提供する。対象となるのはTarzanが498〜508号、Hanakoが909〜922号。今後は雑 誌が発売されるたびにアーカイブ化していく予定だ。

バックナンバーは無料で閲覧が可能。好みの雑誌を選択すると、別ウインドウのビューワーで閲覧できる。Flashを利用し、ページをめくるように見 られたり、拡大/縮小が可能。雑誌の本文やタイトル、キャプションなどで好みの雑誌を検索することもできる。付せんを付けておくこともでき、「マイ付せ ん」として付せんを付けたページを管理できる。

5.会津若松市がOpenOffice.orgを全庁導入へ「5年間で約1500万 円削減」(5.29 nikkeibp)
会津若松市は2008年5月28日、オープンソースのオフィス・ソフトウェアOpenOffice.orgを全庁的に導入すると発表した。市庁の全パソコ ン約850台のオフィス・ソフトを、順次Microsoft Oficeから切り替える。5年間で約1500万円のコスト削減を見込んでいる。

OpenOffice.orgは、Microsoft WordやExcelのファイルを読み書きできるオフィス・ソフトウエア。米Sun Microsystemsが中心となって開発、オープンソース・ソフトウエアとして公開しており、無償で利用することができる。日本では OpenOffice.org日本語プロジェクトとOpenOffice.org日本ユーザー会が配布や普及活動などを行っている。

会津若松市では、OpenOffice.orgへの切り替えにより、コスト削減のほか、文書の長期保存にも対応できるとする。「過去に作成した文書 が、最新版のソフトウエアでは読めないということもあった。標準の文書ファイル・フォーマットを国際標準であるODFとすることで文書を長期に保存、利用 できる」(会津若松市長 菅家一郎氏)。



ホームページへ