情報化研究会のご紹介

 情報化研究会は1984年4月に電気通信事業法(85年施行)を勉強するためこのホームページのオーナーである松田(当時 日本電信電話公社、現在、 NTTデータを経てNEC)、稲田さん(当時郵政省、現在総務省)、栗田さん(当時郵政省、現在日本郵便株式会社)、土屋さん(当時東海銀行)の4人 で発足したものです。 4人の共通点は1979年入社・入省という点です。

 その後、電気通信事業法からVAN、ニューメディア(今では死語になりました)、AI(人工知能:85年から86年にブームでした)、マルチメ ディア等々その時々のテーマを取り上げ、その分野で活躍している方のレクチャーを受けるという形で運営してきました。 レクチャーして頂いた講師の方はそ のまま会員になることが多く、90年には会員が20名あまりになりました。  

 その後は特定のテーマに絞らず2、3ヶ月に1回集まって研究会を行っていました。  97年9月にこのホームページを立ち上げてから、ページを通じて入会する方が増え2012年2月時点で会員は約1200名です。 

 ここ10年あまりの活動パターンは、4月京都研究会(京都に集まって、特定テーマでの研究会と懇親会)、7月コアメンバーによる研究会旅行、12 月東 京で研究会(特定テーマでの研究会と懇親会)。 毎週、土曜日に会員の方には週刊情報通信ニュースインデックスとうメルマガを配信しています。

  この研究会の目的は同時代に生き情報通信の仕事に携わる仲間が交流し、学ぶことです。  入会を希望する方は氏名、所属、電話番号、と簡単なプ ロフィールをメールにて tuguhiro@mti.biglobe.ne.jpま でお送りください。 入会金や会費は不要です。 オフネットの研究会に参加する場合は都度会費が必要です。 

        
                                                                                                                        松田 次博            
 

ホームページへ