「自分主義」目次

 
Amazon ペーパーバック 1497円

Amazon Kindle版 980円

 はじめに

自分主義とは自分を前面に出して営業やプロマネを行うスタイルである。自身が主体性 と責任を持って事に当たるということだ。 自分主義の反対は他人主義である。「えらい人 がこう言ったから」、「お客様に言われたから」などと他人を起点に行動する人を他人主義 という。 他人主義はつまらないし、そこから新しいものは生まれない。

  (中略)  若い人にITの人気がないと言われて久しい。 20 代、 30 代の若手にはこの本を読んでITの仕事を楽しみ、面白がるためのヒントをつかんでもらいたい。 40 代、 50 代で筆者と同 じように第一線で仕事をしている方も多い。そんな人にはいい年をしてはしゃいでいる筆 者の姿を見てちょっとでも元気になってもらえたらうれしい。
  この本は新たに書き下ろしたエピソード4篇と、日経BP社のITproに連載しているコラム「間違いだらけのネットワーク作り」の2008年3月から2015年4月までの84 篇とITproの特集記事1篇の中から厳選した 30 篇から成っている。すべては筆者 が現場で体験したことが元になっている。 全編になるほど的情報を1節以上加筆した。

2015年6月
情報化研究会主宰

  松田 次博

  目次

第 1 章営業編
【エピソード1】 「提案はできません」から始まった東京ガス・IP電話プロジェクト
1「バトル」を勝ち抜く営業に必要なもの
2「電話」で 10 億円の受注を決める法
3ThinkSimpleな提案書作りは「表紙」から
4提案コンペに勝つ法

第 2 章プレゼン編
【エピソード2】 プレゼンで一番大切なことを分かっていますか?
5プレゼンに「点数」をつけられて分かったこと
6あなたのプレゼン、「寄り道」ありますか?
7あなた、「スライド依存症」では?
8受注に直結する「プレゼンの極意」
9誰でも実践できる「分かりやすいプレゼン」、三つのコツ

第 3 章プロマネ編
【エピソード3】 プロマネで大失敗、部長から課長へ降格
10 JR北海道だけじゃない、ITプロジェクトにもある「危険無視」
11 プロマネさん、「後悔」と「反省」の違いが分かりますか
12 プロマネ初心者のための「線表」入門
13 プロマネは「責任」の前に「5つの権限」を持て
14 「想定外」などない、「想定不足」だ
15 「設計なんて誰でもできる」の間違い
16 プロジェクトはなぜ成功するのか
17 あなた、「サービス可否判定」できますか?
18 「3手先」を考えていますか?
19 また「目的」を忘れていませんか?
20 「進捗率」ではできないプロジェクト管理

第 4 章企画提案編
【エピソード4】 アイデアはお金も時間もかからない、提案の決め手
21格安SIM+閉域モバイル網で高品質なスマホ内線
22 「レイヤーゼロ」が企業ネットを支える
23 スマホがパソコンに代わる日
24 クラウド時代の企業ネットはキャリア網か、インターネットか?
25 LINE電話で考える「電話番号」の意味とビジネス
26 iPhoneにマイクが3つある理由
27 「一番うれしい」iPadの導入効果とは
28 企業と携帯事業者がネットワークをシェアする「ツルハ・モデル」とは
29 050とiPhoneアプリで電話”を乗っ取り
30 回線開通物語

日経コミュニケーション 2015年9月号書評


会員ページ