間違いだらけのネットワーク作り(104) 99/11/27
「ネットワークのY2K直前対策」

 12月4日の研究会は11月26日時点で40名が参加することになり、予約している会議室の定員になったので受け付けを締め切ります。申し込まれた方は会員ページの名簿に登録されているか確認してください。研究会の内容はこの一般ページに概要を、会員ページに詳細を掲載します。

○無責任なベンダーの根性、ユーザは自衛が必要
 さて、今週の話題は直前に迫ったY2K問題です。以前このページでY2Kテストをしたところ、あるルータが日付切り替えの40数分後停止した、という結果を掲載したことがありました。かなりの反響がありました。このルータのベンダーはあわてふためいてユーザへの周知やソフトウェアのバージョ・アップ対応をしたようです。情報化研究会の会員の中にもこのルータを使っている方がおり、中にはこのルータを全部捨てて、他社製に替えたところもありました。100拠点以上の事業所で使っていたユーザだけにベンダーにとっては大口顧客の一つを失ったことになります。

 この話を聞いて私が思ったのは、何故ソフトのバージョンアップで済ませず物そのものを替えたのだろうという疑問です。ひょっとして私の知らない問題がまだ残っているのではないか、と心配になりました。バージョンアップ後のテストでは問題なかったのですが、ユーザの立場で行うテストは製品内部の作りまで意識したものではないので限界があります。ベンダーのテストも先のような問題が残っているのですから万全とは思えません。ただ、私のところで扱っている機器では日付変更後40数分で停止する、などという「味のある」バグはこのルータ以外ではありませんでした。

 ベンダーは「Y2Kは何が起こるか分からないので保証はできません。テストした結果問題が起きなかったという事実を伝えているだけで、Y2K問題が起きないと保証している訳ではありません。」と、ほざいています。(下品な言葉ですが、ベンダーの根性をよく表していると思います。)しかし、ベンダーに肝に銘じて欲しいのはベンダーが推奨しているソフトにバージョンアップしているにもかかわらず問題が起きたら、多くの顧客を失うことになるということです。

 こういう根性のベンダーの機器が現に動いている以上、我々の方で不測の事態に対する出来る限りの対策を取っておくしかありません。いわゆるContingency Planです。私のところでは既に全お客様の年末・年始のオンライン運転スケジュールや緊急時の連絡先等の調査を終え、それに対応する私どもの体制や連絡ルートを近々に周知する予定です。調査した結果では1月1日と1月3日にオンラインの確認テストを予定している企業が多いため、大晦日から元旦にかけてと3日は重点的にスタッフを待機させます。中核機器であるATM交換機の製造元には私どものヘルプデスクに一緒に待機して貰います。ヘルプデスクのあるビル自体がY2Kで使用不可となっては困るので自家発電も用意しています。
 

○イントラネット、インターネット用サーバの最終点検を 
 そんな最終準備をしていたところ、情報化研究会のYさん(社会のためになることをしているのでイニシャルにする必要はないのですが、Yさんの属する企業では気にする人が多いらしいので、ご迷惑のかからないようイニシャルにしました。)から、12月4日の研究会参加申し込みとともに次の文書が送られてきました。日本インターネット協会のY2K関連ホームページ開設の知らせです。

 このページはインターネットを対象としていますが、インターネットで起こりうる問題はイントラネットでも起こりえます。このページをさっと見て私が思ったのは、私どもがネットワークの構築はしていてもDNSやWEB等のサーバはお客様が独自に導入されるケースが多く、私どもがタッチできないイントラネット上の多くのサーバのチェックは大丈夫なのだろうか、ということです。当然テストはされているのでしょうが、大企業では部門独自に導入されたサーバも多く、完全なチェックをするのは大変だと思います。

 インターネット協会Y2KTFのページには各サーバで想定されるY2K特有の問題、影響、提言などが簡潔にまとめられています。是非参考にしてサーバの最終点検に役立ててください。そして、エンドユーザの方にお願いしたいのは万一問題が発生したときに、その原因がネットワークそのものにあるのか、サーバやアプリにあるのかが、最低限切り分け出来る体制を取っていただきたいということです。
 
 今週、あるお客様とY2Kの打ち合わせをしました。ここでは大晦日から元旦にかけて、かなりの人数の方がコンピュータ・センタに泊り込むとのこと。もう朝食用のおせちを注文してあり、元旦の午前3時までにはPingを打ちまくってネットワークの確認を完了、その後明治神宮へ初詣に出かけるとのこと。そのとおりになることを信じています。ちなみに、先のルータの味のあるバグはこのお客様と実施したテストで発見しました。

------------------------------------------------------------------
                                                        1999/11/23
各位
                                            日本インターネット協会
                                           Y2Kタスクフォース事務局

             Y2KTF, Y2KCC/JP Webページ開設のお知らせ
 

  日本インターネット協会 Y2Kタスクフォース (Y2KTF)  においては、各
種アナウンスや情報提供を目的として、以下の Web ページを開設しまし
た。

        Y2KTF Webページ         http://www.iaj.or.jp/y2ktf/
        Y2KCC/JP Webページ      http://www.iaj.or.jp/y2kcc/
 

 これらの Webページでは、9月に行ったインターネットY2K問題シナリオ
シミュレーションのレポートや、Y2KCC/JP 参加要領など、Y2KTF,
Y2KCC/JP に関する情報が掲載されており、今後年末に向け充実を図って
参ります。皆様の多数のご利用をお願いいたします。
 

 また、本ページはリンクフリーとさせていただき、関連のあるサイトか
らの多数のリンクご協力を求めております。リンクに際しては下記連絡先
まで、リンク置くページのURLを添えてご一報いただけると幸いです。

 本件に関するお問い合わせは、Y2Kタスクフォース事務局

        y2ktf-sec@iaj.or.jp

までお願いいたします。

                                                        以上

------------------------------------------------------------------
 
 
 

ホームページへ