間違いだらけのネットワーク作り(54) 98/12/05
「VoATM内線網におけるSS7の必要性は?(3)」
 
研究会のHさんからのSS7についてのコメントをご紹介します。

---------------------------------------------------------
間違いだらけのネットワーク作り(51) 98/11/14
「VoATM内線網におけるSS7の必要性は?」
記事を拝見しました。

おっしゃる通り、私もネットワークの面からみた場合、ATM-SVCによる効果を
考えるとNo.7を使用したネットワークはナンセンスなのではと思います。
No.7の付加サービスについても発着信番号表示、電話要求、リセットコール等々
ありますが、必須の機能とは思えません。
しかし、エンドユーザ(この場合、PBX関係は総務部が担当していることが多い)
としては、ネットワークの技術や方式の利点にはそれほど興味がなく、SVC、PVC
、共通線、個別線などよりも、今までの機能が使えるのか、今より良い機能、
サービスが提供出来るのかに興味があり、実際にネットワークを構築する部署
(システム部)とは大きな隔たりがあり、なかなかスムーズに行かないことも
あると思います。(実際、私の知っているユーザでは総務とシステム部の関係が
よくないところもあります。)

そういう点から見ると、一概にNo.7は不要とも言い切れないのかもと思って
しまいます。実際はその辺りも踏まえて提案を行なっていかなくてはいけない
とは思いますが...

ただ、実際のエンドユーザがNo.7の機能を欲しているのかは私も疑問です。
--------------------------------------------------------------

○SS7の付加サービスがそれほど使われているとは思えませんが、現在使えている
機能が使えなくなることに総務部などが反発する可能性があるというのはありそうな
ことだと思います。発着信番号表示は公専接続でコールセンタをATM内線網に接続
するには必須だと思います。この場合、SS7未対応のATM交換機ではコールセンタ
のPBXとリモートのPBX間のSS7信号線をCES(サーキットエミュレーション)で接続
することで解決できます。

 
ホームページへ