間違いだらけのネットワーク作り(1036)2018/10/27
「最先端のネットワークサービス」

週末は実家に帰っていて、日曜日の夕方にこれを書いています。 土曜日に実家のすぐ近くのスーパーで小学1年・2年の担任だった戸田あい子先生と出会いました。 93歳なのですが、握手すると握られた手が痛いくらい力がありました。 55年前に絵日記の書き方を教えてくれた先生が今もお元気なのはとても嬉しいことです。






「最先端のネットワークサービス」
    

IIJが10月24日にネットワークサービス、Omnibusの機能強化を発表しました。 私の眼から見て、このサービスが日本で最高のネットワークサービスですね。  必要なものを「まとめる」ことがサービスやSIの最大の価値ですが、Omnibusは企業がネットワークに求めるものを最先端のものを含めほぼすべてそろえている。 そろえてない基本的なものが一つだけありますが。

  日本の環境に適さないツナラナイSD-WANでなく、日本のニーズにあったSD-WANを提案している。 さて、こんないいサービスにどうやって対抗すればいいのだろうと思いました。 今日は時間がないのでとても短く終わります。

IIJのクラウド型ネットワーク「Omnibus」、SD-WANやリモートアクセスなどで強化


*ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

  情報化研究会掲示板

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ