間違いだらけのネットワーク作り(1033)2018/10/13
「ペッパーが使われない理由」

7日から9日まで二泊三日で長岡へ行き、孫の七五三をしました。 7日はあいにくの雨だったのですが石川雲蝶の彫刻で知られる西福寺や十日市の現代美術館を見学。 お参りをした8日は快晴で、午前中は錦鯉で有名な山古志村を訪ねました。 昼食会の後、孫は化粧や着付けをしてもらって蒼紫神社へ。 いとこも一緒だったのでにぎやかな七五三になりました。

山古志村


「ペッパーが使われない理由」
    

販売4年目を迎えたソフトバンクのロボット、ペッパー。 契約期間が3年なので契約更改を迎えるユーザーが多いのですが、わずか15%しか契約更改しないそうです。

さらばペッパー、契約更改を見送った企業の本音

この記事は有料会員にならないと読めないのですが、冒頭部分にポイントが書かれています。 契約更改しない理由はコスト、効果、故障の3つだそうです。 法人契約の基本は3年間で、費用は約200万円。 高い割には効果がなかったようで、「肝心のお客様案内という機能が果たせなかった」といったコメントが寄せられています。 故障も多かったのでしょうね。 故障についての記述はタダでは読めません。

ペッパーは苦戦していますが、成功例もあります。 HISの「変なホテル」で使われているロボットです。 受付や案内で使われています。 合理化だけでなく、ロボット自体が話題性のあるエンターテイメントになっているので、集客にも効果がありますね。

変なホテルのロボットたち

これから少子高齢化が進みあらゆる分野で人手不足になるので、ロボットの活用はどんどん進むでしょう。 何を目的にどんなロボットを作りどう活用するか、アイデア創りとノウハウの獲得をすばやくやったところが成功をおさめます。 私も1年間、コミュニケーション・ロボットを使った高齢者見守りサービスを企画・実践してロボットに関する自分なりの考え方、目的とした効果と予想外の効果など、少し知見を得ることが出来ました。

11月8日のiEXPOでその一端を紹介します。 12月20日は「変なホテル」のロボットを手掛けている方と一緒にNEC東海支社でセミナーを予定しています。 近々にご案内できる見込みです。


*ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

  情報化研究会掲示板

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ