間違いだらけのネットワーク作り(1016)2018/06/02
「Google Wi-Fi」

  土曜日、不在だったので日曜日に後日付けでこのページを書いています。

   7月11日(水)午後に恒例のICTイノベーションセミナーをNEC本社で開催します。 今年のテーマは「働き方改革からロボット活用まで:AI時代の企業ネットワーク」です。 詳細は下記URLをご覧ください。 私は90分と時間を多くとったので、面白い話をたくさんしたいと思っています。 既にWebで受付を始めています。 ぜひ、ご参加ください。 

ICTイノベーションセミナー2018

「Google Wi-Fi」
   

今週のネットワーク関係のニュースではGoogle Wi-Fiが目につきました。

操作が超分かりやすい、Google Wifiは高すぎるか?

 特徴は3LDK以上の広さで使う場合、複数のAPで簡単にメッシュ構成を作ることが出来て、快適な利用環境ができることと、1台で1万6000円、3台セットで4万円超と価格が高いことです。

 家庭用のWi-Fiルータは数千円というイメージしかないので、5倍程度高い価格には驚きです。 私の家は4LDKで、各部屋にLANのコンセント(RJ45コネクタ)が2口づつあるので有線でもいいのですが、実際には1台のWi-Fiルータ(4000円程度?)でどの部屋でも使えます。 うちにはGoogle Wi-Fiは不要です。 ただ、デザインの良さには惹かれました。 

  Wi-Fiでなんとかして欲しいのは家庭用より企業向けです。 企業用のAPはCiscoにしろ、Arubaにしろ1台10万円程度。 Google Wi-Fiなんてかわいいものです。 この価格はずっと高止まりのままですね。 Googleが企業向けのAPで風穴を開けてくれるといいのですが。

  
*ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

  情報化研究会掲示板

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ