間違いだらけのネットワーク作り(976)2017/7/15
「松山講演予告」

 昨夜は東大本郷キャンパス内にあるカメリアで、大学の同窓会がありました。 40年ぶりくらいの人が3人、北海道や福岡から来ていてなつかしかったです。 学生時代、赤門の近くに下宿していたのですが、当時の店はほとんどなくなりました。

 唯一残っているのが巴屋という蕎麦屋です。 会場に行く途中、ちょっと店に入って店の人と話しました。 学生時代に店に立っていたおじいさんはとっくになくなり、その後を継いだおばさんもなくなって、今店に立っているのはおばさんの息子のお嫁さんです。

  この店ではそばよりも親子丼やかつ丼をよく食べました。 いつまでもここで頑張って店を続けて欲しいものです。


赤門前の巴屋

 
「松山講演予告」
   

7月28日に研究会旅行の一貫で、講演会をすることになりました。


↑クリックすると内容が表示されます

東京からは私含めて3人。 京都から1人が参加予定です。 松山のIT関係の人が多くなると思うのですが、ネットワークでなくソフトの仕事に携わる人がほとんどなので、いつもとはちょっと内容を変えて話したいと準備しています。

話題の一つが将棋とAIです。  この5月に将棋ソフトが名人に2連勝し、もはや人間ではAIに勝てないことが証明されました。 人間とAIの違いを将棋を例に話したいと思います。

参加される方の期待はAIをどう自分のビジネスに生かすか、ですね。 さて、どこまでその期待に応えられるか、頑張ってみたいと思います。


*ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

  情報化研究会掲示板

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ