間違いだらけのネットワーク作り(901)2015/11/14
「ソフトフォンで変わる企業テレフォニー」

   今週、木金と有楽町国際フォーラムでNECのC&Cユーザーフォーラム&iEXPOが開催されました。 私は金曜日の4時から「格安SIM、SIMフリースマホで革新するコミュニケーション&コンピューティング」と題して講演しました。 時間が40分しかなくて話し足りなかったのですが、皆さんの反応は上々で気持ちよく講演できました。 その様子は今月のITproに書きたいと思います。



 11月21日の研究会まで1週間になりました。 申し込みは20日まで受け付けます。

  「ソフトフォンで変わる企業テレフォニー」

 一昨日、21日の研究会で講演をしていただくageetの岡崎さんからスライドが届きました。 ソフトフォンで企業の電話がどう変わるかがテーマなのですが、岡崎さん自身の20年におよぶソフトフォン開発の歴史や仕組みが紹介されており、興味深い内容になっています。 



ソフトフォンの様々な利用事例が紹介されています。 眼を引くのはコンタクトセンターへの応用です。 「スマホでコンタクト」を含め、2つのコンタクトセンター事例が解説されています。

  コンタクトセンターに限らず、これからは電話とアプリケーションの連携が進むのは間違いありません。 そこで活躍するのがソフトフォン、ということになります。 研究会ではつっこんだ話が聴けるものと楽しみにしています。

*ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

  情報化研究会掲示板
+

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ