間違いだらけのネットワーク作り(863)2015/01/24
「SIMフリースマホの選び方」

   今週は木曜日に個別のお客様向けのプライベート・セミナーをしました。 立派な会場で50人近い方に講演を聴いていただきました。 なにより嬉しかったのは時間が90分あったことです。 40分とか、50分では余計な話をする時間が短すぎて、講演がエンターテイメントにならないのです。 皆さん、面白そうに聴いておられ、気持ちよく話すことが出来ました。

  26日(月)にITproの新しいコラム「2015年、MVNOに期待すること」が掲載されます。 先日の新春フォーラムでスポーツジャーナリストの増田明美さんの講演を聴いたのですが、その感想や写真も載っています。 

「SIMフリースマホの選び方」

 今週、NTTレゾナントがポラロイドの超格安スマホ、Polaroid piguの販売を発表しました。 端末とSIMの初期費用合わせて4980円。 端末だけの店頭販売価格は9601円。 月額のプランはパケットと音声サービス合わせて1600円から。 とにかく、端末が安いですね。

  軽くて小さくて、おもちゃのようです。 LTEは使えず、3G。 カメラの画素数も少ないし、ディスプレイも小さくて粗い。 どんな使い方をするとメリットがあるのでしょう? 

piguも加えて主だったSIMフリースマートフォンをまとめたのが下図です。



企業が自社で使うSIMフリースマホを選択するには用途を明確にする必要があります。 どの用途を重視するかで、おのずと対象は絞られます。

@音声サービス重視  構内PHSの代わりに白スマホを使ったり、回線交換の音声サービスを使わず、パケット利用のIP電話サービスを使う場合は音声に適した性能を持っているかチェックが必要です。 

Aメール、グループウェア等コミュニケーション・ツール重視  ディスプレイの大きさ、鮮明さ、動きの良さ、など。

Bアプリ重視  自社で必要なビジネスアプリの有無。

CMS Office重視  iOS、Androidで使えるようになったPowerPointやExcelをスマホで使う場合、ディスプレイの仕様や外部ディスプレイへの出力可否。

Dカメラ等付属機能重視  性能が要求を満たすか。

これらの中で、今後大事になるのは@、A、Cではないかと思います。   

   *ここに書いてあることで質問、ご意見などありましたら掲示板かメールでお知らせください。 

情報化研究会掲示板

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp



ホームページへ