間違いだらけのネットワーク作り(811)2013/12/07
「NTTコムのWebRTC基盤」

 今週の東京は厳しい寒さもなく、好天が続いています。  水曜日に研究会のコアメンバーの忘年会を銀座でやりました。  ちょうど10人 が集まり、6時半に始めて気づくと10時半近くになっていました。 会を始める前に予算を担当のソムリエさんに言っておいたので、予算オーバーの心配はな かったのですが、5、6種類のワインをいいペースで出してくれました。
 メインの料理をチョイスでき、中にはスコットランドで取れた雷鳥を食べた人もいました。 私も食べようかと迷ったのですが、「時々散弾銃の弾が残ってい るので注意してください」とメニューにあったので止めました。

 1月16日に大阪の新春フォーラムで講演します。  東京のセミナーより時間に余裕があるので、面白い無駄話をたくさん出来ると思います。  関西の 方、ぜひおいでください。

「脱・Cisco、LTE、 『格安』タブレットで実現する企業ネットのコスト削減&価値創出」

 
「NTTコムのWebRTC基盤」

 NTT コムがWebRTCのプラットフォーム・サービスの提供を始めた、というニュースを会員の方が知らせてくれました。  


 (上記urlより引用)

 WebRTCで用意されているAPIをそのまま使うのは、実はけっこう難しいのだそうです。  難しいところをブラックボックスにして使いやすいAPI にするサービスが既にいくつも出ています。 今回のNTTコムのSkyWayは初めての日本版ということになります。

 こういうプラットフォーム・サービスは開発に使う場合は無償、商用サービスに使う場合は利用量に応じて課金する、というモデルが多いようです。 コムの サービスは開発者向けの試行サービスなので無料です。

  新しい技術を普及させる上で、いい取り組みですね。 すぐ収益に結び付くわけでもないのに。 NTTコムと言う会社の余裕を感じます。 ちなみに、 11月30日に成城のNTT中央研修センターで開催された「HTML5 CONFERENCE 2013」には2000人を超える人が参加したそうです。

  ネットワークばかりやってきたネットワークエンジニアは、うかうかしているとWebエンジニアにコミュニケーションの分野でも負けてしまいます。  SkyWayでWebRTC入門、をしてはどうでしょう。
 
*ここに書いてあ ることで質問、ご意見などありましたら下記メールへお知らせください。 

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp


ホームページへ