間違いだらけのネットワーク作り(774)2013/02/23
「第14回京都研究会

  春が近づいていたと思っていたのに、ここのところ真冬の寒さに戻りました。  春はまだ先のようなのですが、毎春京都で行っている京都研究会のお知らせを します。


「第14回京都研究会」

 第38回情報化研究会・第14回京都研究会
「企業ネットワークとビッグデータ」

1.日時・場所
2013年4月13日(土)  13:30−17:00)(受付13:00−13:30)
キャンパ スプラザ京都
 
2.プログラム

13:30−13:35 
開会挨拶  情報化研究会主宰  松田 次博
13:35−14:35 
講演「わが国の産業活性化に向けたビッグデータの活用」  
東京大学先端科学技術研究センター  特任教授  稲田 修一氏
講師プロフィール(amazonより)
1954年福岡県生まれ。九州大学大学院工学研究科修士課程修了(情報工学専攻)、米国コロラド大学大学院修士課程修了(経済学専攻)。1979年に郵政 省(現総務省)入省。以来、モバイル、ユビキタス、セキュリティ、情報流通など情報通信分野の政策立案や技術開発・標準化業務などに従事。また、九州情報 通信連携推進協議会アドバイザー、京都大学情報環境機構特命教授などとしても活動。大臣官房審議官を経て2012年に総務省を退官。 2012年11月よ り東京大学先端科学技術研究センター特任教授
 なお、稲田さんは1984年、情報化研究会創設以来のメンバーです。
14:35−15:15
講演「スマホを使った電話ソリューションのこれから」
Ageet代表取締役  岡崎 昌人氏
講師プロフィール
1997年の創業以来、IP電話の先端的技術開発とソフトフォンの提供で活躍。 2011年にはNTT西日本と「スマホdeひかり電話」を開発。 NEC のIP−PBX SVシリーズ向けのiPhone、Android用ソフトフォンも提供。
15:15−15:30  休憩
15:30−16:45
講演「これからの企業ネットワークは”豊かさ”活用がポイント−LTE人口カバー率100%目前、ホットスポット停滞、スマートデバイス全盛時代の考え 方」
情報化研究会主宰  松田 次博
講師プロフィール
東京大学経済学部卒、日本電信電話公社、NTT、NTTデータを経て2009年よりNEC。 現在、NEC第一企業ネットワークソリューション事業部主席 技術主幹。
IP電話ブームのきっかけとなった「東京ガス・IP電話」,脱・専用線,脱・ブランドを徹底して大規模ネットワークを構築した「積水化学ネットワーク・リ ストラ」、企業とホットスポット事業者がネットワークを共有する「ツルハ・モデル」など、一貫して最新の技術や新しいアイデアを活かしたネットワークを提 案・実現。 著書に「ネットワークエンジニアの心得帳」(日経BP社)、「企業ネットワークの設計・構築技法」(同)など。 日経コミュニケーション、 ITproに「間違いだらけのネットワーク作り」を連載中。
16:45−17:00
後片付け、集合写真撮影

3.会費
情報化研究会会員  4000円、非会員 6000円(当日、会場にて支払い)

なお、研究会終了後、懇親会を行います。 懇親会の会費(会員非会員とも4000円)は研究会とは別に必要です。

4.申し込み方法
所属、フルネーム、連絡電話番号、会員非会員の別、懇親会出欠を書いて下記メールまで申し込んでください。
 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp

*ここに書いてあ ることで質問、ご意見などありましたら下記メールへお知らせください。 

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp


ホームページへ