間違いだらけのネットワーク作り(712)2011/10/29
「LTEモバイル・ルータ」

 
24日(月)にITproに掲載された「050 とiPhoneアプリで"電話”を乗っ取り」はかなり読まれたようです。 ITpro全体でアクセスランキング1位になったのは久しぶりです。 12月7日の研究会で は「どっきりスピーチ」の一つとして「050plus誕生秘話」を予定しています。  「どっきり」というのは「ここだけの話」に近いニュアンスです。   NTTコムがこんな型破りなサービスをよく出したものだと、私は感心したのでこのコラムを書いたのですが、研究会でどんな話が聞けるか楽しみにしていま す。



 
12月7日の研究会は現在、16名出席予定です。  例年どおり40名程度になると予想しており、会場も40人の部屋で す。  まだ1カ月以上ありますが、40人で受け付けは終わりますので、申し込みは早めにどうぞ。 現在の参加者は会員ページに名簿を掲載しています。  会員の方はHPでパスワードを入力して確認してください。  20代、30代の若手の申し込みが先行しています。  

LTEモバイル・ルータ


 今週はモバイル・ルータにまつわるエピソードが2つありました。  一つは仕事仲間がドコモのLTEモバイル・ルータを個人で買って、会 社で見せてくれました。  重さはふつうのケータイより重いです。  LTEはまだまだサービスエリアが狭いですが、私のオフィスがある品川駅前は使えま す。  たしかに、動画の再生開始など、速いように感じます。 それよりも、感心したのは月額6000円の料金で、東芝のちゃんとしたノートPCが貰える ということです。  2、3年前にイーモバイルで契約するとネットブックという安いパソコンが貰えました。  しかし、小さいくせに重くて性能も今一つで した。 それと比べると今回ドコモが提供しているPCは軽くて、性能も十分です。

 ノートPCは不要、という契約をすると月額4000円とのこと。 モバイル・ルータには最大10台まで同時接続できるので、この人は自宅のCATVで契 約していたインターネットをさっさと解約したそうです。 もっとも、自宅はLTEのエリア外なので、CATVほど快適には使えないでしょう。  電話も 050plusを使えばモバイル・ルータ経由で発信・着信が出来ます。  そうなれば固定電話が解約できるので、完璧な「ワイヤレス・ホーム」になります ね。

 もう一つのエピソードは私のネットワークのお客様での出来ごとです。  27日に新しい拠点がオープンしたのですが、あわただしく決まったため、フレッ ツ光の開通が間に合いませんでした。 そこで、モバイル・データ通信カードをルータで使うためのアダプタ(NECのWA2010)を使って、インターネッ トVPNで暫定的に開通させました。  もちろん、事前に現地でテストしてOKであることを確認した上でのことです。  フレッツ光が開通するまでのわず か4日しか使わないのですが、一番お客様が多いオープンの日を無事にこなすことが出来ました。

 モバイル網のキャパシティに余力が出来て安定的に使えるようになれば、暫定的利用だけでなく、恒久的利用も出来るようになるでしょう。 「ワイヤレス・ オフィス」です。
 2008年に京葉ガ スさんのネットワークで、イーモバイルの回線を24H365Dつなぎっぱなしにしてバックアップ回線として使う、ということをしました。 それか ら3年が経って、ワイヤレス・ブロードバンドの可能性はさらに広がりました。
 

*ここに書いてあ ることで質問、ご意見などありましたら下記メールへお知らせください。 

 tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp


ホームページへ