間違いだらけのネットワーク作り(696)2011/07/09
「JUAS夏季講座予告」

 今週、火曜日(5日)講演のため札幌へ行きました。  北海道には昨年10月にやはり講演で登別に来ているのですが、札幌は久しぶりでし た。  千歳空港から札幌駅に着いて、タクシーでセミナー会場であるホテルに直行。  天皇陛下が泊まったことがあるホテルだそうですが、ちょっと古かっ たです。  他のセッションは50分なのですが、私の講演は90分にしてもらいました。 講演終了後、大規模ネットワークを持っている企業の役員の方や、 新聞社の人、ゼネコンの方などが名刺交換に来られました。  かなり興味を持ってもらえたようです。

 夏の札幌と言えば、大通り公園のビアガーデンが記憶に残っており、ぜひ行ってみたかったのですが、7月21日から開かれるとのこと。 仕方がないので サッポロビール園でジンギスカンを食べました。 たぶん、20年ぶりか、30年ぶりくらいです。  理由は分かりませんが、昔と味が変わってしまったよう に感じました。  はっきり言って、銀座松坂屋屋上のビアガーデンで食べるジンギスカンの方がおいしいです。  さすがにビールは美味で、特にファイブス ターというビールがすっきり感があって良かったです。

                                     


「JUAS夏季講座予告」

 
1月にJUAS(日本情報システム・ユーザー協会)でボラ ンティアの講演を行った際、セミナーでの講演を依頼されました。  それが8月11日のセミナーです。  夏季講座という名前は私が勝手に付けたもので す。 夏休み期間の最中なので、その名がふさわしかろう、ということです。  私はスーパー・クールビズ的服装でやろうと思っているので、参加する方も気 楽な服装で来ていただればと思います。 本当なら軽井沢あたりのホテルで「緑陰ネットワーク講座」などと銘打ってやると楽しいのでしょうが、残念な がら場所は日本橋です。

 40人という少人数なので、ゼミナールのように双方向な会話も織り交ぜながら話したいと思っています。  JUASは日本を代表する企業が多く参加され ており、先進的な取り組みをしているところが多いので、いろいろ勉強になる話を聞けるだろうと楽しみにしています。

 講座の内容は下記レジュメのとおりです。  時間がたっぷり4時間あるので、いろいろ脇道にそれながら、面白い話をしようと思います。   ぜひ、ご参 加ください。 講座が終わったら、ビールでも飲みましょう。

企 業ネットワークの動向と3つのポイント−広がる次世代WAN、スマートデバイス、FMC

1.企業ネットワークの動向
・電話、ケータイの利用動向
・進む「脱・Cisco」
・ワイヤレスブロードバンド(高速携帯データ通信)のトレンドと活用

2.次世代WAN
・キャリアの新サービス:KDDI、NTTコミュニケーションズ
・次世代WANの事例:銀行、製造業
・次世代WAN設計・構築のポイント

3.スマートデバイス (iPad等)の活用
・Apple(iOS) vs  Google(Android)の戦いはどうなるか?
・同質化するiPad/iPhoneとAndroid端末
・何がもっとも大切か?
・アプリケーション開発における3つのポイント
・事例紹介

4.電話をなんとかしよう:FMCのススメ
・企業の通信コストに占める電話の割合は?
・FMCの仕組み:固定電話とケータイ間で内線電話が定額かけ放題になる
・FMCのメリット
・FMC導入のポイント



*ここに書いてあ ることで質問、ご意見などありましたら下記メールへお知らせください。 


  tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp


ホームページへ