間違いだらけのネットワーク作り(643)2010/06/19
「ポメラとiPhone」

 今週木曜日、東京は真夏の強烈な日射しが照りつける好天でした。  午後3時から都心のとある会社でミニセ ミナーをさせて頂きました。   2時間余り色んな話をさせていただき、ディスカッションしました。  時間が5時を過ぎてしまい、ノドは乾き、天気は絶 好のビール日和(びより)なので、「ビアガーデンへ行きましょう」と皆さんをお誘いし、銀座松坂屋屋上のビアガーデンへ行きました。  昔はひと夏に一度 はこのビアガーデンに来ていたのですが、ここ数年ご無沙汰でした。  数年前との違いはプロ野球の中継を映していた大型ディスプレイがなくなっていたこ と、料理が焼き肉からジンギスカンに変わっていたこと、飲み放題・食べ放題の値段が3800円から4500円に上がっていたこと、くらいです。  相変わ らずの人気で、私たちが到着したときには既に半分以上席が埋まっており、予約をしていなかった(思いつきで誘ったので)ため、かろうじて端っこの席が確保 できました。  ジンギスカンの肉はマトン特有のにおいがほとんどない、いい肉でした。  たらふく食べて堪能しました。  ビールはサッポロです。   これ、ジンギスカンに合います。  


 7月1日明治記念館講演。 次世代WANへのネットワーク再構築が盛り上がっています。 iPhone/iPadについては提供側ではなく ユーザの立場か ら話します。
「〜次世代WAN、 Android/iPhone・iPadで劇的に変わる〜2010年代の企業ネットワーク 」

*このセミナー終了後、17時15分から懇親会をします。  明治記念館の気持ちのいい芝生の庭を眺めながら、ビールを飲みましょう。
出席を希望される方は tuguhiro@mti.biglobe.ne.jpま でメールをください。 会費は3千円程度です。 

「ポメラとiPhone」


 上記のミニセミナーの中で、iPhoneやAndroid端末などのスマートデバイスの話をしました。  その流れの中で個人の情報端末として iPhoneやiPadがこれ だけ安いと、ポメラは機能の割に高くて苦しいですね、と言う話になりました。  「ポメラを使っている人?」と聴くと、10人あまりの中で一人、ファ ンがいました。 初代と2代と2台のポメラを持っているとのこと。  その方はiPhoneユーザでもあるので、「ポメラで入力したテキストをQRコード でiPhoneに移せるので便利ですね」とフォローしたのですが、傍らの人が「今度出るiPhoneはキーボードが使えるようになりますよ」と口をはさみ ました。  

 iPhoneOS4ではBlueToothキーボードが解放されます。 Appleのキーボードでなくても、自分の好みのキーボードを選択できるので す。  JIS準拠の日本語キーボードで、折りたたみ式のものが1万円を切っています。 キーピッチは18ミリで重さは200グラムを切っており、ポメラ の半分です。 

 折りたたみ出来る使い易いキーボードがあること、起動が速いこと、機能を絞り込んでいるため安価なこと、がポメラの良さですが、iPhone+折りたた み式キーボードは強力なライバルになるでしょう。

 これからiPhoneやポメラのような個人の情報処理のための「小道具」がどんどん増えます。  その中で、自分の用途と好みに合ったツールを探 し出すのは楽しいことですね。
ちなみに、私は決してポメラは買いませんし、キーボードも持ち歩きません。  長い文章は机の前に座って打つものだ、と決めているからです。 外出先では 文章のネタになるキーワードや思いついた図をノートにさっとメモするだけです。

 長くB5サイズのノートを愛用していたのですが、半年ほど前からB5変形(縦の長さはB5と同じで、横がスリムになったもの)を使っています。(写真)   幅が狭い分、カバンからの出し入れがしやすいことと、メモを書くには横幅がこれだけあれば十分で、見た眼がスマートだからです。  コクヨさんは小学 校以来、ひいきにしています。




*ここに書いてあ ることで質問、ご意見などありましたら下記メールへお知らせください。 
  tuguhiro@mti.biglobe.ne.jp


ホームページへ