間違いだらけのネットワーク作り(573)2009/01/24
「有償版Gmail研究A」

 このクールのドラマは不作ですね、ガッカリしています。  大河ドラマはほぼ1年通し(今年は11月末で終了)なので四半期のクールとは別ですが、昨年 の篤姫と比べるとテーマもシナリオも、インパクトが弱い感じがします。 ただ、舞台を明るく描いているのと、主演の妻夫木聡もオーバーアクション気味に陽 気なのはいいですね。  

 月9フジの「Voice」は篤姫で小松帯刀を好演した瑛太が主演でちょっと期待しましたが、シナリオが駄目ですね。  安易すぎます。 法医学教室が舞 台のはずなのに、謎解きも浅くて物足りない。 木曜10時の「ありふれた奇跡」は仲間由紀恵主演、脚本は山田太一という豪華な取り合わせですが、山田太一 のシナリオがNGです。  会話やスジが現実離れしすぎていてリアリティがなさすぎます。  73歳の山田太一が30歳前後の主人公の会話をシミュレー ションすること自体、無理があるのかも知れません。

 今週始まった水曜10時の菅野美穂が刑事を演じる「キイナ」は菅野が好きなので見ました。  私はまずまずだと思うのですが、家族には大不評でした。   菅野美穂の演技力は抜群で特に泣き方がとても上手なのですが、このドラマでは泣くことはなさそうです。  ということで、久しぶりにドラマのレビューを しました。

 26日月曜日に新しいコラムがITproに掲載されます。 テーマは「浅田真央的”エレ メンツ”で考える提案書作成」です。  浅田真央と提案書がどう結びつくのか、面白いと思います。 題材としてJTBのGmail全面採用も使っ ています。 
 
「有償版Gmail研究A」

 
JTBが13000人規模でGmailを全面採用するというニュースにとても関心があるので研究を進めています。  マイクロソフトの Exchangeだと5年で20億円かかるのが、Gmailだと7−9億円と4割程度で済むというのですから注目すべきです。   この話題を盛り上げれ ば、メールシステムの見直しをする企業が増えるでしょう。  その結果、Gmailに限らずすべてのメールシステムやグループウェアにチャンスが生まれる と思います。   今までどおりExchangeやNotesを使っていればいいんだ、と安易に考えていた企業のIT部門も、経営者から「JTBは5年で 7−9億円だというが、うちはメールに年間いくらかかっているんだ」と聞かれて大慌てで調べるのではないでしょうか。 この記事をGmail研究Aとした のは、先々週の「JTBの GoogleApps利用に関する疑問」を@とカウントしているからです。  これから毎週ではありませんが研究を進め、カウントアップして行き たいと思います。

 今週は企業向けGmailを扱っている会社から話を聞こうと思ったのですが、数日しても返事が来ませんでした。  たまたま、知りあいの企業の方が有償 版Gmail、「Google Apps Premier Edition」の説明を聞いていたので、資料を見せてもらい、感想を聞きました。

 資料の最初の方にGmailと他社製品(1社のみ)の比較表があり、Gmailがメールだけでなく文書管理やウィルス対策、アーカイブなど豊富な機能が 標準で入っているのに対し、他社製品は「別途必要」である点が強調されています。  価格はGmailが1ユーザー年間6000円からなのに対し、他社は 「5万円から」となっています。 他社製品は名前を書いていませんがExchangeのようです。  Googleは情報収集力があるのでしょうから、 Notesも比較表に入れて欲しいですね。  それにしても、Exchangeの費用が一人あたり年間5万円以上というのは、高すぎる気がします。   JTBは13000人で5年で20億円ですから、年間一人当たりは約3万円です。  ただ、それでもGmailより5倍高いのは事実ですが。  「機能の 豊富さと低価格」が一番強調されていることです。

 二番目にうたわれているのがストレージ容量のインパクトです。  一人当たりメールボックスが25GB、それに加えてドキュメントが5000ファイル。   これは強烈ですね。  ドキュメントはファイル数でのカウントだそうです。 1ファイル1MBとして5GB。 メールと合わせると一人30GB使える ことになります。  1万人の会社で考えると300TB(テラバイト)の容量になりますが、これを自前で冗長化構成のストレージで持つと高いものになりま すね。 メールで使うには読み書きの速度が速い装置でないと使えませんから、安くて遅い装置を並べて使うわけにも行きません。

 Gmailはこのようにインパクトがあるのは確かですが、この企業は「自社では使えない」という結論を出したそうです。  理由は次回、Gmail研究 Bで書きます。

 3月12日に明治記念館で講演をします。  メール/グループウェアもテーマの一つとして取り上げ、Gmail研究の報告もしたいと思います。 ぜひ、 おいでください。 

3月12日講演「常識を捨てて考えるIT基盤と企業ネットワーク」

 

ホームページへ