間違いだらけのネットワーク作り(521)2008/01/26
「ワイヤレス・ブロードバンドの実力差」

 今週水曜日は朝9時から夜8時まで会社の研修があり、駒場の研修センターで1日を過ごしました。 ここに来るたびに大学に入学した直後のことを思い出し ます。  駒場には教養学部があるので、同じ語学クラスの友人が研修センターのすぐ近くに下宿していたのです。 30年以上前なので正確な場所は覚えてな いのですが、駒場東大前の駅から坂を上りきったあたりを右に折れたところにあったのは間違いありません。 田舎から東京に出てきて1ヶ月もたっていない、 あの頃の感覚は今でも残っています。

 研修の中では「見える化」総本家の遠藤功さんの講演がありました。  その中に見える化とは関係ない「悔しさをバネにする」という話があったのですが、 研修の最後をしめくくる社長のスピーチでそれが引用されました。 ご自身のエピソードを話したあと、今の若い人たちは悔しさを経験する機会が少ないので、 ポジティブな目標を与えるべき、という趣旨の話でした。 このスピーチがとても印象に残りました。 それは論理だけの話ではなく、前半のエピソードに感情 がこもっていたからです。 聴く人にインパクトがある講演やスピーチは論理に、作り物でない感情や情熱というスパイスが加わっているものなのですね。

 月曜日に2週連続となるITproのコラム、「『不 確実性』を設 計する企業ネットワーク」が掲載されました。  先週の「プレ ゼンで上がら ない法」と比べて、アクセスは少なかったようです。(フィー ドバック集計結果とコメント) やはり、「感情や情熱」が入りやすい営業テーマと、そうでない設計テーマの差でしょうか。  コメントとして通信 事業者の方が「なぜワイヤレスなのか腑に落ちない」と書いています。 そういう人は是非、ITproEXPO ワイヤレス・ルータ展示&松田プレゼンを聴きに来 てください。 1月30日、12時ちょうどからITproEXPOの「ネットワーク最前線」シアターでプレゼンします。 コラムでは充分書かなかったワイ ヤレスを光ファイバの代わりに使うメリットを具体的に説明します。 出来たばかりのパンフレット「NTTデータ ワイヤレスVPNサービス」も配布しま す。 

 ITproEXPOのプレゼンはわずか20分で、ポイントをさっと 話すだけです。 これでは欲求不満がつのるなあ、と思っていたのですが、3月に下記講演をさせて貰えることになりました。 たっぷり3時間ありますので、 論理だけでなく思いのたけも含めて面白い話をしたいと思います。  皆さん、是非、ご参加ください。  

NGN/ワイヤレス・ブロードバンドで進化する企業ネットワークの新展開

「ワイヤレス・ブロードバンドの実力差」

 今、私がNGN以上に関心を持っているのがワイヤレス・ブロードバンド(WBB)です。 そのため、専門誌やWebでもワイヤレスに関する記事がよく眼 に留まります。 また、ベンダーの方などが参考になる記事を教えてくれます。 今回紹介するのは教えてもらった記事です。  インプレスのブロードバン ド・ウォッチに掲載された「イー・モバイル、NTT ドコモ、KDDIのデータ通信サービスを比較」という記事です。 各社のWBBを実測しているのが面白いです。 秋葉原と市谷で各社10回づつ計 測して います。 その結果を要約すると下表のようになります。


方向
仕様速度
実測MIN速度
実測MAX速度
実測平均速度
記事
イー・モバイル
下り
7.2M
0.99M
2.91M
1.8M
RBB

上り
384K
62K
367K
322K
同上
ドコモ
下り
3.6M
1.OM
1.97M
1.61M
goo

上り
384K



測定不可
KDDI
下り
3.1M
43K
340K
152.5K
RBB

上り
1.8M
63K
156K
96K
同上

 記事欄のRBBは速度測定サイトのspeed.rbbtoday.com、gooはgooスピードテストです。  ドコモは利用できるプロトコルに制限 があるせいか、RBBが使えなかったそうです。 プロトコルに制限はないが利用容量に制限があるKDDIはgooでの測定に10分以上かかり、結果として 使えなかったそうです。 上記3社で無制限なのはイー・モバイルだけです。 もっとも早くWBBをサービスしたこと、無制限であること、料金が安いこと、 が私がイー・モバイルのカードをワイヤレス・ルータで最初にサポートすると決めた理由です。 

 上記の結果で一番意外なのはKDDIが思わずPHSのテストではないかと疑ってしまうほど遅いことです。  下りは仕様上3.1Mなのに平均150Kあ まり、ひどい時はPHSより遅い43K。 上りも仕様1.8Mに対して平均96Kです。 これでは看板に偽りあり、と言われても仕方のない状態ですね。 

 もう一つ意外なのはイー・モバイルの上りが10回の測定で平均322Kと仕様速度に近い速度がコンスタントに出ていることです。 下りも速度の振れが少 ないので、ワイヤレス・ルータで固定通信に使うのに適しているのが証明された形です。

 これから競争が激しくなって、HSDPA(イー・モバイル、ドコモ)やEVDO Rev.A(KDDI)のカバーエリアが広がり、ドコモやKDDIの利 用制限も撤廃され、速度はさらに速くなることを期待しています。 そう言えば、台風の目であるソフトバンクモバイルの定額データ通信への参入がまだです ね。 待っています。


ホームページへ