間違いだらけのネットワーク作り(520)2008/01/19
「今年のJobs氏からのメッセージは?」

 1月15日にITproに掲載された「プレ ゼンで上がら ない法」はまずまずの評判だったようです。 技術よりのコラムより情緒的なコラムの方が評価が高く、コメントが多いのは面白いですね。 (フィー ドバック集計結果とコメント) とくに「いつも楽しく拝見させていただいています」というコメントは有難いです。 また面白いテーマを考えて書こ う、という気になります。

        


 実はこのコラムは12月掲載予定だったものです。  1月のコラムは21日、つまり来週月曜日に掲載されます。  2週連続掲載になるのですが、今回は「『不 確実性』を設 計する企業ネットワーク」という設計よりのテーマにしました。  さて、営業テーマほど関心を持っていただけるか、皆さんの評価が楽しみです。 

ITproEXPO ワイヤレス・ルータ展示&松田プレゼン

「今年のJobs氏からのメッセージは?」

 1月15日(米国時間)、Macworld San Franciscoが開催され、恒例のSteveJobs氏による基調講演が行われました。  昨年はiPhoneが発表され、私はビデオクリップの記事 でデモを見て、驚きました。 すぐにこのページでも 紹介し、NET&COMの講演でも言及しました。  iPhoneから感じ取ったメッセージは、「道具やサービスは高機能になればなるほど、簡単 で気持ちいいユーザインタフェースが大切」というものでした。  今年の基調講演の内容もITproが要領よくまとめてくれています。

【Macworld】 メッセージは「光学ドライブは不要」,Jobs氏が世界最薄ノートPCとHD対応レンタル動画配信を発表

【Macworld】 【動画付き】Air以外にも重要発表続々、ジョブズCEO講演の全容を詳報

 結論から。 今年の講演は昨年ほどインパクトはありませんでした。  世界最薄ノートPC、Airが目玉なのですが、薄くても重い(1.36キロ)ので は迫力に欠けます。 光ドライブを付けてないなら1キロを切って欲しいですね。  もっとも、私は1キロのノートPCさえ持ち歩くのがいやで、もっぱら机 上で使っています。 Airは薄くて、重くて、高いノートPCです。 薄くて、軽くて、安い、ノートPCが欲しいものです。  タッチパッドが広く、 iPhoneと同様のジャスチャー操作(二本指を広げる、指ではじく、といった操作)が可能になっていますが、これはもう驚くことではありません。

 ITproの記者はJobs氏のメッセージを「光学ドライブは不要」としています。 これはPCのデバイスに着目した見方ですが、100点という気はし ません。  「DVDやブルーレイは不要」の方がいいと思います。  iPodとネットで音楽を楽しむためのCDを不要にしたAppleが、Airや iPodとネットで映像を楽しむためのDVDやブルーレイを不要にしようとしている、というのが本質で、パソコンに光学ドライブが不要になるのが本質(本 当の目的)ではないと思います。

 音楽であれ、映像であれ、イメージやデータであれ、あらゆる情報は、それを利用する端末と受け渡しをするネットさえあれば、物理的な輸送や受け渡しのた めの媒体は不要になったということでしょう。 保存も大型の端末というべきサーバがあればよい。 こんな変化は考えて見ると、私たちのまわりでとっくに起 こっています。 10数年前はいたるところで使われていたフロッピーディスクは消えてしまい、CD−RやDVDに置き換えられました。 そのDVDにデー タを保存する機会も減ってテラバイト単位の容量があるサーバに保存され、誰かに渡すときはサーバからネット経由で送信するだけ。  媒体に吐き出すという 必要はなくなりました。

 媒体を使わなくてすむ、ということは情報を取り扱う仕事が効率化されている、ということです。 ネットワークが速くなり、コンピュータの記憶容量が増え ることで、知らず知らずのうちに我々の仕事の生産性は相当上がっているのではないでしょうか。 

ホームページへ