間違いだらけのネットワーク作り(189) 2001/07/28
「米国で期待の高まるEthernetサービス」

今日は金曜日。 明日は朝早い便で高知へ遊びに行くためふだん土曜日に書くこのページを今書いています。 高知は5年ぶり。 何をするでもないのですが、仲間11人が集まり桂浜に出来ている竜馬記念館や築城400年祭をやっている高知城を見学し、夜は皿鉢料理を食べ、日曜日は温泉につかって帰る、という旅行です。 昨年は松山で俳句教室をやったのですが今回は特別なイベントはなく、観光に徹します。

今日は駿河台の某所でネットワークのプロの方と会話をしました。 IP−VPNのすごい凝った使いかたをしている人や広域LANを専門にやっている方など。 IP−VPNの凝った使い方にはびっくりしました。 EIGRPをOSPFに変換し、それをBGP4でIP−VPNに接続しているとのこと。 既存のEIGRPをさわれないという事情があってのことですが、相当複雑なことをやっておられます。 あらためて教えをこいたいと思いました。 広域LANならもっとシンプルにやれたと思うのですが。

米国で期待の高まるEthernetサービス

今週Comwebから送られてきたメールに米国でのEthernetベースのサービスへの期待感を象徴するような記事がありました。 全文は下記リンクを参照してください。
日本でも広域LANへの認知度がたかまり、今日も大手マスコミのネットワーク担当の方から広域LANの勉強のために入会したいとのメールが来ました。

けっこう、このページ、広域LANの認知度向上に役立っているようです。 で、明朝は早起きなので今回の記事はこれで終わりです。 たまに短いのもないと。

Will Gigabit Ethernet WAN Services Make Us Forget About SONET?
By Doug Allen, Network Magazine
Jul 5, 2001 (10:02 AM)

http://www.networkmagazine.com/article/NMG20010619S0008

”Several analysts point out that GigE actually extends the LAN into the Metropolitan Area Network (MAN) and the WAN. Thus, any LAN service should be replicable across the WAN as well. This enables applications such as hosting, disaster recovery, storage backup, and streaming media. GigE's flexibility is also a godsend to the struggling ASP market, which partially blames its customer churn on the need for a more flexible high-speed network-one that responds cheaply and quickly to changing customer usage patterns. Today's dedicated lines can't match GigE's provisioning speed and granularity. The same argument applies to storage applications. ”
 
 

ホームページへ